熊本の原石・舞子「いろんなグラビアを見て勉強しているんですが、“このポーズいいな”と思って自分でやってみると、思いのほか難しかったり」【独占告白1/4】【画像9枚】の画像
舞子

熊本の原石・舞子 独占告白 1/4

3月15日発売のEX大衆4月号に撮り下ろしグラビアが掲載されている舞子。熊本から上京してグラビア界に燦然と現れた彼女を本サイトではインタビュー。4回にわたって掲載する。

【写真】熊本の原石・舞子「いろんなグラビアを見て勉強しているんですが、“このポーズいいな”と思って自分でやってみると、思いのほか難しかったり」【独占告白1/4】【画像9枚】

――グラビアデビューから1年が経過しましたが、撮影には慣れましたか?

 慣れてきたかなと思うときもあれば、カメラマンの望むポースが上手くできないときもあって、まだまだですね。いろんなグラビアを見て勉強しているんですが、「このポーズいいな」と思って自分でやってみると、思いのほか難しかったり。簡単そうに見えても、実際にやってみるといろんな筋肉を使って大変だったり。自分でやってみるとポーズの難しさがわかるんですよね。

――実際にマネしてみて、初めて大変さがわかるんですね。

 そういうところはスゴくありますね。

――参考にしているグラドルはいるんですか?

 同世代だと寺本莉緒ちゃん、沢口愛華ちゃんなんかのポーズをよく参考にしてます。寺本莉緒ちゃんはスタイルがいいのはもちろんなんですけど、雑誌の表紙なんか見ると背中の反り具体というか、ウエストがものすごくキレイなんです。ストイックさが作品にも反映されてますよね。私も筋トレがんばろうって思いますもん。沢口愛華ちゃんは女子高生らしいナチュラルなグラビアがいいですね。本当にプールでの撮影とか似合うし、自然な感じがします。

――同世代のグラドルをけっこう細かく観察してるんですね。

 はい、本屋やコンビニではおじさんたちと同じ棚の前にいます(笑)。

――高校卒業後に熊本から状況してきて、生活が目まぐるしく変わったと思います。熊本時代の話を教えてください。

 真面目な公立高校に通っていたので、地味でした。芸能界とはまったく縁のない世界でした。

【関連記事】

・“コス美女”いくみ「下着のままでズブ濡れ入浴」扇情的な表情もセクシー【画像3枚】

・“日本一の尻美人”池尻愛梨「プリプリ桃尻が満開!」年度末を締める傑作

・“Hカップ”鈴木ふみ奈「デニムがめくれてポロリしそう!」天下無敵のむちむちボディ【画像3枚】

・“癒し系G乳”古河由衣「ムチ尻派?ハミパイ派?」ドキドキさせる極上二刀流ボディ【画像2枚】

・“金髪コス美女”のいこ「例のセーターを着たギャルはお好き?」谷間のラインがキレイ【画像2枚】

・大川成美「バスの中で手錠と目隠し」本性は結構なドMです【画像57枚】