そんなわけでもうそれで満足度は十分なはずだが、加えて、個人的必見感銘ポイントとしては、ベッド・シーン(および特典映像での同じシチュエーション)で、光の加減によって右胸上部分に確認できる、うっすら生じた影を挙げておこうか(どう認識するかはファン次第)。

他の水着記事を読む

 ちなみに今回8年ぶりぐらいで見直した本作。半分ほど内容を忘れていたわけだが(その分、新鮮な気持ちで鑑賞)、見ているうちに当時、某誌のグラドルDVD紹介ページで本作を取り上げたことを思い出した次第。

 さっそく、どう書いたか当時の文章を確認してみたところ、実に、必見ポイントとしてまったく同じ箇所を挙げていたという……(ただし当時は、見本盤の鑑賞で特典映像のほうまではチェックしていなかったような?)。8年経っても相変わらず注視してしまうポイントは変わってないということで、我ながらちょっと愕然(苦笑)。

(文・織田祐二)

【関連記事】

・大川成美「バスの中で手錠と目隠し」本性は結構なドMです【画像57枚】

・清瀬汐希「本当に何も着てない」お風呂のシーンは露出度満点!【画像62枚】

・米倉ななか「イチャイチャしながら」マッサージされちゃった【画像50枚】

・鈴木ふみ奈「わざとペン落としてチラ見せ」白衣の下に赤の激しい衣装【画像49枚】

・あべみほ「年下の男を誘惑」イケない恋をしちゃった【画像46枚】