吉井怜が白血病発症の前にグラドルとして輝きを見せたバハマ撮影のDVDを見よ!の画像
※画像は『吉井怜 ANOTHER』より

アイドルイメージDVD名作図鑑 60

吉井怜『ANOTHER』 1999年9月リリース

 吉井怜を語る際、やはり18歳での白血病発症、それに伴う過酷な闘病生活の話抜きにはありえないわけだが、発病前の3年強にわたるアイドル/グラドル時代の目覚ましい活躍も同様に取り上げないとウソになるだろう。

他の水着記事を読む

 なんといっても、初主演ドラマ『仮面天使ロゼッタ』(1998年)での躍進ぶりは当時のグラドル・ブーム黎明期にあって画期的な快挙であったし、1999年春の1か月限定ユニット「NITRO」(優香堀越のり唐沢美帆のホリプロ・グループ4人組)の贅沢なスペシャル感といったらハンパなかった。

 当時、自分は彼女にインタビューさせていただく機会があり、大事な思い出となっているが、実はそれ以前、彼女の芸能デビューとなったアイドル系バラエティ『I’Tsアクセス』(1996年10月~・テレビ東京)の企画会議にアイドルライターとして一度参加させていただいたことがあり(厳密に言うと、自分にとってライターの師であるコラムニストのカーツさとうが同番組にアドバイザー的に関わっていて、そのお付きとして同行させていただいたという流れ)、相当早い時期からその存在に注目していたという経緯もあった。

【関連記事】

・“現役OL”桜木こなみ「雪の中で水着になりたい」私、ドMなんですかね?【画像54枚】

・大川成美「バスの中で手錠と目隠し」本性は結構なドMです【画像57枚】

・清瀬汐希「本当に何も着てない」お風呂のシーンは露出度満点!【画像62枚】

・米倉ななか「イチャイチャしながら」マッサージされちゃった【画像50枚】

・鈴木ふみ奈「わざとペン落としてチラ見せ」白衣の下に赤の激しい衣装【画像49枚】