三橋氏が話を続ける。

他の水着記事を読む

「アラサーやアラフォーグラドルがあらためて注目を集める中、ピラミッドに寄せられる期待値はダントツに大きいと言っていい。丸ごと1冊の特集号や、事務所史凝縮のオムニバス写真集なんてのも見てみたいですし、世代を超えたコラボ・グラビアなんてのもいいでしょう。そのあたり、企画やポシビリティの幅の広さは老舗の事務所ならではでピラミッドの独壇場です」

 多大な実績や変遷の一方で、人気グラドルのお騒がせでもしばしば話題に……。

「現在進行中の案件もあるようですが、まあ、歴史がある分、それは仕方ないこと。騒動が一因で事務所名が変わったり、事務所そのものがなくなったりする中、依然健在でホットな話題を提供し続けているのは特筆モノですよ。

 余談ですが、今年2021年は、昭和・平成を代表するエジプト研究家にしてピラミッド関連の著作も多い酒井傳六氏の生誕100年にして没後30年にあたる年なんですよね。ちょっと因縁めいたものを感じたりも(苦笑)。コロナ禍さえなければ、本家本場のピラミッドを舞台にしてのスペシャル企画なども見てみたかったという……」(織田氏)

 ベテランから中堅、新人まで、魅力あふれる人材が豊富な同事務所にあって、この未曽有の状況下、あえて奇はてらわず王道のグラビアで勝負していただきたいということで。今後の展開からは引き続き目が離せないのだ。

(文・ニイゼキユウジ)

【関連記事】

・吉井怜が白血病発症の前にグラドルとして輝きを見せたバハマ撮影のDVDを見よ!

・『ヤンマガ』ちとせよしの&東雲うみ&瀬山しろだけじゃない!トリオグラビアの歴史を振り返る

・小林恵美、白鳥百合子、工藤里紗…もっと活躍してほしかった83年生まれグラドルたち

・四葉杏果「よく笑われるのが、網走にいたときにクリオネを飼っていたっていう(笑)。冷蔵庫で飼ってました。でも年に1回しかエサ食べなくて(笑)」【独占告白21/21】【画像70枚】

・武田玲奈、秋山莉奈、松嶋えいみ…ボートレースと関連するグラドルはこんなにいた!