護あさな「グラビア史上最大のバスト」を持つ“未完の大器”のDVDは圧巻!の画像
※画像は護あさな『恋のはじまり』より

アイドルイメージDVD名作図鑑 61

護あさな『恋のはじまり』 2010年8月リリース

 いきなり冒頭から本題に入るとして、“未完の大器のグラドル”ということで、自分が真っ先に思い浮かべるのが護あさなだ。おそらく同じような思いを抱き続けているグラドルファンはけっこうな人数いるような感じもするが、2009年秋、新人ながら人気ムック『月刊』シリーズの顔に抜擢され、“井川遥以来の新人起用”(事務所は井川と一緒)という謳い文句のもとセンセーショナルにメジャーの舞台に登場した彼女。

他の水着記事を読む

 171センチの高身長に90センチのバスト(媒体にとっては87センチや88センチの表記もあるが、本作や次作『熱恋』でのパッケージ表記は90センチ。ちなみに当時のインタビューでは「95センチ」と答える場面もあった)を有するボディのド迫力は有無を言わせず圧倒的で、2010年代に向けて新たな時流の到来を予感、そして、確信させられた。

 一方で、『月刊~』などで謳われた“ボインNo.1”というコピーにも表れているように、あらゆる老若の世代層をターゲットにした大胆不敵な方向性は、ほかのグラドルとは明らかに異なった、彼女ならではの存在価値と呼べるものだった。彼女には唯一無二の特有のスペシャル感、大物感がブレイク当初から感じられた。

【関連記事】

・“現役OL”桜木こなみ「雪の中で水着になりたい」私、ドMなんですかね?【画像54枚】

・大川成美「バスの中で手錠と目隠し」本性は結構なドMです【画像57枚】

・清瀬汐希「本当に何も着てない」お風呂のシーンは露出度満点!【画像62枚】

・米倉ななか「イチャイチャしながら」マッサージされちゃった【画像50枚】

・鈴木ふみ奈「わざとペン落としてチラ見せ」白衣の下に赤の激しい衣装【画像49枚】