沢口愛華、菜乃花、片岡沙耶、園都…フリーランスグラドルが続々と増えるわけの画像
※沢口愛華/画像は本サイトの記事(https://exweb.jp/articles/-/80993)より

 かつて、一昔二昔前にはグラドルとして考えられなかった、フリーランスの立場で活動するというパターン。先だっては、令和の若手トップの呼び声も高い沢口愛華がフリーランスになることを宣言し、大きな話題を集めたばかりだが、ここ数年、確実に増えている。

他の水着記事を読む

「基本パターンとしては、いきなりフリーになるのではなしに、新人としてひとつないし複数の事務所に所属していく中で、知名度などの実績、さらにはある程度ノウハウや人脈を築き、フリーに転身するというもの。

 その経緯として、円満退所かそうでないかは人それぞれですが(苦笑)。現時点の主なフリーの面々を挙げていくと、沢口のほか、菜乃花片岡沙耶あべみほ園都来栖うさこ橋本ひかりななせ結衣四葉杏果、白雪詩織、水原乙などなど枚挙にいとまがなく、いかに増加しているかがわかると思います」(週刊誌編集者)

 グラドルをはじめ、芸能人のフリーランス増加についてはこれまでもいくつかの媒体で言及されており、その一因としては、ノウハウや人脈の獲得に加え、SNS全盛における情報伝達の簡素化が挙げられる。

【関連記事】

・“現役OL”桜木こなみ「雪の中で水着になりたい」私、ドMなんですかね?【画像54枚】

・大川成美「バスの中で手錠と目隠し」本性は結構なドMです【画像57枚】

・清瀬汐希「本当に何も着てない」お風呂のシーンは露出度満点!【画像62枚】

・米倉ななか「イチャイチャしながら」マッサージされちゃった【画像50枚】

・鈴木ふみ奈「わざとペン落としてチラ見せ」白衣の下に赤の激しい衣装【画像49枚】