彼女の天性の明るさと性格の無垢さを踏まえ、あらためてネガティブな予断抜きに冷静前向きな鑑賞力でもって本作に接すると、また違った世界が広がるはず。なんといっても、当時23歳、究極のビジュアルに圧倒されること必至。あと、心なしか、終盤のチャプターに行くほど胸が大きくなっているようにも思われ、その点でも味わい深く堪能することができる。

他の水着記事を読む

 最後に。大の酒好きの筆者的には、いい感じで酔って大阪弁がめちゃキュートな特典映像・ラストの酔いどれインタビューもオススメしておきたい。“ほろ酔い”ではなく“酔いどれ”という点に注目で、実に、場面と酒を変えつつ、その1からその4までのパートを収録。いまではお馴染みのグラドルの酒飲みトークの嚆矢的映像の意味でも興味深いと言えるだろう。

(文・織田祐二)

杉本有美(すぎもとゆみ)

 1989年4月1日生まれ。大阪府出身。T168・B84W58H85。小学生時代、少女マンガ雑誌『りぼん』(集英社)やファッション雑誌『ピチレモン』(学習研究社)のオーディションで合格(『ピチレモン』では2002年の第1回読者モデルオーディションで準グランプリ)。音楽専門学校でレッスンを受けながら、中学2年生より本格的にジュニアモデル活動開始。高3の頃からは『JJ』(光文社)モデルとして活躍。2006年、三愛水着イメージガールと『週刊ヤングサンデー』(小学館)の「YS乙女学院」1学期生に選出され、グラビアにも活動の場を広げる。2007年からはドラマやバラエティなどにも進出。2008年、スーパー戦隊シリーズ『炎神戦隊ゴーオンジャー』(テレビ朝日系)にゴーオンシルバー役で出演、幅広い層から支持を獲得する。以後は、モデル、グラドル、タレント、女優などマルチに活動。私生活では2016年12月、一般男性と結婚するも2019年7月に離婚。現在に至る。

【関連記事】

・橋本ひかり「今までよりも面積が少ない衣装」食い込みがすごいんです【画像49枚】

・鈴木ことね「お尻推しって言われます」自分では意識してませんでした【画像49枚】

・“現役OL”桜木こなみ「雪の中で水着になりたい」私、ドMなんですかね?【画像54枚】

・大川成美「バスの中で手錠と目隠し」本性は結構なドMです【画像57枚】

・清瀬汐希「本当に何も着てない」お風呂のシーンは露出度満点!【画像62枚】

アイドルイメージDVD名作図鑑