名取くるみ「スポーツ少女みたいな感じだったので、芸能界のお仕事は恥ずかしい、自分にはできないみたいな感じで……」【独占告白8/20】【画像25枚】の画像
名取くるみ

■名取くるみ 独占告白 8/20

 ミスFLASH2021で史上最高ポイントを獲得してグランプリを獲得した、“黄金比ボディ”の持ち主、名取くるみ。本サイトでは彼女を深掘りすべく、20回にわたってロングインタビューを敢行!

【写真】名取くるみ「スポーツ少女みたいな感じだったので、芸能界のお仕事は恥ずかしい、自分にはできないみたいな感じで……」【独占告白8/20】【画像25枚】

――これまでの仕事ぶりを見ていますと、グラドルの仕事にとても向いていると言いますか。「お仕事の入口」って話もありましたが、元々グラビアへの興味とか意欲はそれなりにあったんですか?

 ああ、そうですね。父の幼馴染の方が芸能事務所をやっていて、けっこうそういう話とかを聞いてたりとかはしてたんですね。一回、中学生ぐらいのときに「どう?」みたいな話はあったんです。

――なるほど、先ほども「周りでそういう活動をしている子が」って話も出ましたが、身近にそういう接点みたいなのがあったという。

 そのときは興味はあったんですけど、やっぱ学校の部活メインみたいな感じだったんで。本当にもうスポーツ少女みたいな感じだったので、芸能界のお仕事は恥ずかしい、自分にはできないみたいな感じで……。

――部活は何をやっていたんですか?

 テニスですね。中学だったので、ソフトテニス。がっつり真っ黒に日焼けした感じで。毎日練習やってたんで。

――じゃあ、県大会とかにも出るぐらいのレベル?

 県大会、出てました。毎日練習漬けで、毎日お弁当……。ずっと外に置いておくので、お弁当が悪くなっちゃうんですよ。それでも食べたりとかで、そのときはいろいろ鍛えられましたね(笑)。

――そういう経験をしてると、この仕事もちょっとやそっとの大変さじゃへこたれないですね(笑)。

 その頃はこのお仕事の興味はそれほどは。テレビを見るぐらいで、自分が(何かをやる)っていうのは全然想像してなくて……、月日が流れた感じですね。

【関連記事】

・元STU48森香穂「鏡の前でセクシーに…」前からも後ろからも楽しめるアングル

・“あざカワ美女”夏本あさみ「絶景の曲線美」窓から見せつけちゃう【画像3枚】

・兒玉遥「美スタイル際立つ水着姿」オフィシャルカレンダーのオフショットを披露【画像2枚】

・“Iカップ声優”白壁爽子「スーツを脱いで下着姿に」OLさんのナマ着替え【画像3枚】

・“100cm乳”ほしのうめ「V字ハイレグで四変化!」むっちりボディがド迫力【画像4枚】

・“恵体H乳”夏来唯「ブラから飛び出しそう」見下ろす眼差しにドキドキ【画像2枚】