小野愛(おのまなみ)

他の水着記事を読む

1985年2月13日生まれ。千葉県出身。T167・B88W60H86。

 2001年(2000年終盤?)に芸能界入り。イエローキャブの期待の新星としてすぐに頭角を現し、日テレジェニック2001、2002年大磯ロングビーチ水着キャンペーンガールに選出。グラビアのほか、バラエティ、ドラマ、映画などで活躍するも、2002年、留学を理由に休業。その後、復帰することはなく惜しまれながら引退。

【一言解説】

 本稿でも何度も書いている気がする、グラドル史における“タラレバ”“if”な感慨だが、仮に、彼女があのままイエローキャブで活躍し続けていたら、その後のシーン、ひいてはその後のイエローキャブはだいぶ変わったんじゃないだろうか。それぐらい大物感があったし、実際、正味2年の活躍ぶりはハンパなかった。当時、イエローキャブと、かなり密接に仕事をさせていただいていた筆者は、相当早い段階で彼女の宣材写真を貰っており(いまも探せばあるはず)、その際のインパクト、衝撃たるやあまりに強烈過ぎるものだった。15歳でこの巨乳、そしてなんといっても美人系の美少女ぶり。イエローキャブらしくなかったし(笑)、そのぶん、なんとも凄いことが起こりそうな予感が否応なしに生まれたものだった。19年も前のことをいまさら悔やんでもしょうがないわけだが、望みがかなうなら(タラレバ、if)、いまの、36歳の彼女のヴィジュアルを見てみたいかな、と。

※毎度余談ながらの彼女らが生まれた当日の阪神の試合結果ですが、田代の9月9日、木口の10月11日、ともに試合はありませんでした。

※身長、スリーサイズはグラドル活動時代のものです。

(文・織田祐二)

【関連記事】

・山岸楓「お乳が揺れまくり」際どい衣装で先生も興奮しちゃう?【画像50枚】

・若槻千夏、相澤仁美、菜々緒、吉田莉桜…20年間トップグラドルを輩出し続けるプラチナムプロダクションの実力

・“正統派美女”桜りん「グラドルで一番柔らかいカラダ」開脚シーンを見てほしい【画像60枚】

・夏来唯「キューを挟んだり、アイスを舐めたり」変形水着で誘惑【画像55枚】

・四宮由貴「ロデオマシーンでぶるぶる」撮影中に衣装が壊れちゃった【画像47枚】

・牧野澪菜「144cmのセクシーボディ」スクール水着でやらかしちゃった【画像61枚】