「前述の名取くるみと霧島聖子といえば2021年ミスFLASHグランプリですが、同栄冠の審査員特別賞の高槻実穂もAB型で、敢闘賞を含めた5人中3人がAB型なんです。そうして、前回の2020年もグランプリの崎川みずき藤田いろはがAB型で受賞4人中2人がAB型。さらに遡って、第1回からの受賞者全50人の血液型を調べたところ実に11人がAB型という結果に……。

他の水着記事を読む

 前述の鈴木ふみ奈は2011年のグランプリですよね。5人に1人というこの驚異的割合の選出が必然なのか、偶然なのかは分かりませんが、AB型のグラドルはミスFLASHに迷うことなしにエントリーすべき、と言って過言じゃないでしょう」(芸能評論家・三橋りの氏)

 ちょうど次回2022大会のエントリーが始まったばかりのミスFLASH。1人でも多くのAB型のグラドルがエントリーすることに注目すると同時に、そのあかつきには特にその面々に関心を寄せたいところ。人気グラドルとAB型の関連性については引き続き検証考察しつつ、注視してみてはいかがだろう。

(文・織田祐二)

【関連記事】

・山岸楓「お乳が揺れまくり」際どい衣装で先生も興奮しちゃう?【画像50枚】

・“正統派美女”桜りん「グラドルで一番柔らかいカラダ」開脚シーンを見てほしい【画像60枚】

・夏来唯「キューを挟んだり、アイスを舐めたり」変形水着で誘惑【画像55枚】

・四宮由貴「ロデオマシーンでぶるぶる」撮影中に衣装が壊れちゃった【画像47枚】

・牧野澪菜「144cmのセクシーボディ」スクール水着でやらかしちゃった【画像61枚】