まあ、R・I・P GIRLSやピラミッドLADIESをユニットとして考えるとちょっと意味合いは変わってきますが(苦笑)。あと、グラドルではないですが、ワニブックスから出たセント・フォースのオムニバスも高セールスを記録しました」(アイドルライター・ニイゼキユウジ氏)

他の水着記事を読む

 昨今のこの流れについて、芸能ライターの織田祐二氏にも聞いてみた。

「前述の『黒ギャル~』や『30+~』がそうですが、明確なコンセプトを設けてのオムニバスというのは大いにアリですよね(笑)。グラドルの個性やウリが多様化し、それぞれに特化した魅力が話題、注目を集める中にあって、今後どんどん増えるはず。

 いまだったら、ちっぱいに特化してもいいですし、筋トレにハマるグラドルとグラビアの融合モノ、下着や競泳水着に特化したモノ、最近シーンを席巻中の道産子(北海道出身)グラドルなどなど、いろいろできそう。周知のように、

 元来、オムニバスの写真集はそう珍しいものではないわけですが、ビッグ・ネームが続々参戦し、特化した内容を前提に相乗効果でセクシーさやエロスの化学反応が起こる図式は新しい流れと言っていい。引き続き注目したいところ」

 グラドル写真集の改革につなげる意味でもオムニバス写真集が果たす役割は大きそう。次はどんなコンセプトの写真集が生まれるのか、じっくり注視していきたい。

(文・安田馨)

【関連記事】

・山岸楓「お乳が揺れまくり」際どい衣装で先生も興奮しちゃう?【画像50枚】

・“正統派美女”桜りん「グラドルで一番柔らかいカラダ」開脚シーンを見てほしい【画像60枚】

・夏来唯「キューを挟んだり、アイスを舐めたり」変形水着で誘惑【画像55枚】

・四宮由貴「ロデオマシーンでぶるぶる」撮影中に衣装が壊れちゃった【画像47枚】

・牧野澪菜「144cmのセクシーボディ」スクール水着でやらかしちゃった【画像61枚】