葉月つばさ、浅川梨奈ほか「第3次グラビアブーム」「グラドル第七世代」は浸透している!?の画像
※葉月つばさ/画像は本サイトの記事(https://exweb.jp/articles/-/73501)より

 2010年代序盤のしばしの停滞・(多少の)暗黒期間を経て、再び活気を取り戻したと言われるグラドル・シーン。90年代終盤から始まった空前のグラドル・ブームを踏まえると、現在は第2次ブームとも言えそうだが、巷では「第3次グラビア・ブーム」や「グラドル第七世代」といった呼称が……。芸能評論家の三橋りの氏が語る。

他の水着記事を読む

「それらの呼称がどこまで浸透しているかは疑問もありますが(苦笑)。“第3次グラビア・ブーム”は『ゴッドタン』のグラドル企画から派生した言葉ですよね。

 第1次がアグネス・ラム以降、第2次が90年代以降ということでかなり大ざっぱな括りですが、注意しなければいけないのはあくまで“グラビア・ブーム”であって“グラドル・ブーム”とは言ってないこと。

 その点、某誌が提唱した“グラドル■世代”ではグラドルに特化したもので、“1986年~93年”までを第一世代とし、“令和の2019年以降”を第七世代という区分け。2015年にはブレイクしていた浅川梨奈を第七世代の項で挙げてきたり、2018年に復活したミスマガジンを同じく第七世代論の中で指摘するなど、やや迷走の感は見えるものの、まあ、企画の試みとしてはいいんじゃないでしょうか(笑)」

【関連記事】

・浅川梨奈「1000年に一度の童顔巨乳!」生粋のドルヲタが憧れのスパガに加入し、グラビア界を席巻するまで【画像3枚】

・有村架純や篠崎愛の動画が見放題「アイドル・オン・デマンド」がプレオープン【画像8枚】

・佐藤寛子、佐山彩香、伊織いお擁する「神奈川県・巨乳」と黒田美礼、滝沢乃南、浅川梨奈の「埼玉県」関東決戦の結果は⁉

・沢口愛華、えなこ、桃月なしこ擁する「愛知県」が熊切あさ美、雛形あきこ、佐藤江梨子の「東京都・90年代」と超強豪対決!

・田中みな実、弘中綾香ほか“あざとい”ブームに湧く芸能界のグラドル代表は⁉