「実際、身長・スリーサイズ・カップ数トータルのバランスで篠崎の数値に近いのは、橋本梨菜犬童美乃梨小倉ゆうか金子智美篠原冴美あたりなんですよね。あとはいまとなっては枠外で高橋しょう子とか(苦笑)。いずれも身長160センチ前後でGカップという体型ですよね。

他の水着記事を読む

 ただ、さすがに彼女らをいまさら“ポスト篠崎愛”で位置づけるのは無理があるというもの。と言って、調べていただくとわかりますが、ここ数年のニューフェイスでそれに該当する子ってあんまりいないような……」

 確かに昨今の巨乳グラドルは90センチ台後半から100センチ級がザラで87センチという数値はあまり聞かない印象も。とはいえ、名前の挙がった面々を見ると超ブレイク級が並んでおり、レジェンド・篠崎愛(および、ポスト篠崎愛)ならではのボディの数値が持つ神性のようなものが否応なしに感じられることしきり。ここはぜひとも、似た数値のニューフェイスを探したく、アイドルライターのニイゼキユウジ氏に依頼をしてみたところ……。

「“ポスト”にふさわしい若手で言うと、とりあえず、T160、87センチFカップの小日向ゆか。彼女、ビジュアル的には篠崎というより有村架純似で話題ですが(苦笑)。もう一人は月城まゆ。T160、86センチFカップのプロポーションですね。あくまで体型のバランス的にですが、ともに甲乙つけがたい印象ですかね」

【関連記事】

・星名美津紀「16歳でHカップの早熟ロリ巨乳」Amazonランキング1位常連へ飛躍した“ゴールデンルーキー”【画像5枚】

・武田玲奈、秋山莉奈、松嶋えいみ…ボートレースと関連するグラドルはこんなにいた!

・海の向こうでも大人気!篠崎愛の勢いに乗っていた時期のDVDは必見の名作だ!

・四葉杏果「グラビアから演技に行ける子は尊敬しますね。ビックリした演技のときに、私、"ビックリー!"って言葉で言っちゃうんです」【独占告白7/21】【画像70枚】

・四葉杏果「知らない間にどんどん大きくなっていったんです(笑)。無理矢理Eカップの下着をつけてて、ちゃんと測ったら、“Hカップです”って」【独占告白4/21】【画像70枚】