ここ1、2年は、“ハイレグプリンセス”こと林田百加、“浪速のピーチ姫”こと石田桃香、“ぱんつの姫”ことあまつまりな、“令和のグラビアプリンセス”こと吉田莉桜らが登場、席巻。空前の“姫”&“プリンセス”流行りの様相も。

他の水着記事を読む

新谷姫加達家真姫宝菊地姫奈ら、名前に“姫”が入っている面々が俄然勢いに乗ってる実情も。あと、言わずと知れた人気プロダクションのリップと、パチンコパチスロ専門誌『アツ姫』のコラボのパチンコグラドル企画も加えておきましょうか。アンバサダーの森咲智美、お墨付きのの新人トリオ橘香恋由衣ルチコの3人の今後の活躍に注目です」(ニイゼキ氏)

 最後の最後にもう一人、グラドル界きってのオリックス・バファローズファンで“グラドル界のNo.1オリ姫”を自認する四葉杏果の存在も挙げておこう(7月5日現在、パ・リーグ1位を独走中のオリックス)。はたして、この怒涛のグラドル界における“姫”&“プリンセス”ムーブメントがこの先どんな展開を見せていくのか。姫グラ好き(唐突)の1人として、ひいては“元祖・姫”を活字で取り上げた者として非常に楽しみな限りだ。

(文・織田祐二)

 

 

【関連記事】

・「プロミス」ガール岡本玲の名作DVDが「良作すぎる」と改めて評判

・川村ゆきえ、小松彩夏、佐藤和沙「何気に逸材だらけ」86年生まれのグラドルたち

・塩地美澄、杏さゆり…30代が活躍、卒業組も!2021年上半期グラドル・シーンに異変アリ!

・体型のバランスが酷似!「ポスト篠崎愛」は小日向ゆか、月城まゆ!?

・葉月つばさ、浅川梨奈ほか「第3次グラビアブーム」「グラドル第七世代」は浸透している!?