人気声優・飯田里穂の名作DVDは『ラブライブ!』ファンなら必見の画像
※画像は『飯田里穂 りほの島、楽園の光 [DVD]』より

アイドルイメージDVD名作図鑑 67

飯田里穂『りほの島、楽園の光』(2013年リリース)

 いまや、押しも押されもしない人気声優として君臨する飯田里穂が、8年前の2013年9月にリリースしたのがイメージDVD『りほの島、楽園の光』。小学2年生で子役タレントとして芸能活動を始めた彼女だったが、小6頃からジュニアアイドルの位置づけでグラビア活動を開始。

他の水着記事を読む

 2008年、16歳のときにイメージDVDランキングで旋風を起こし(amazon記載より引用)、同年の上半期アイドルDVD売上げ1位(オリコン調べ)、同年トータルの売上げランキングで2枚の作品が1位と3位を記録(ソフマップ調べ)。当時、王道のグラドル・シーンでは、南明奈森下悠里原幹恵相澤仁美優木まおみら文字どおりグラドル史におけるレジェンド級の強力な面々が幅を利かせていたわけだが、彼女らを抑えて数字を残した実績は、あらためて賞賛に値するというもの。

 彼女的にグラビアは、タレントや女優業の――天職と呼ぶべき声優業に至るまでの――余技としての側面も強かったはずだが、最終的に86センチEカップのバストにまで成長する豊乳ボディの定評はグラドル・ファンの間でも常時高く、そのニーズにあわせ、コンスタントに作品をリリースし続けたことは大いに頷ける話。そのあたりはボディ同様一貫して評価の高い性格の屈託のなさ&抜群さに起因するものと見て間違いないだろう。

【関連記事】

・“ボイン声優”白壁爽子「さくらんぼが挟まっちゃった…」スイートな誘惑【画像3枚】

・青山ひかる「“ボイン番付”で東の横綱を獲得」Iカップの野生児猫娘が開拓した新境地は“〇〇すぎるおしり”!【画像5枚】

・上田操「水着広告の“謎の美女”からブレイク」攻めのSNS戦略でチャンスをもぎとった“あざかわ”声優アイ【画像2枚】

・水沢柚乃「そんなつもりじゃなかったのに……」意外な初体験で幕を開けた愛され“露出狂ゲーマー”の誕生譚【画像5枚】

・“巨乳コス美女”つんこ「丸見え下乳で全力エール!」エチエチすぎるマネージャー【画像2枚】