フツーに画面の流れを楽しんだ後は、コメンタリーモードで彼女のキュート&本音炸裂の解説入りで見直すのも当然の流れ。加えて、本作の内容の評価からは逸れるが、本盤の余技的重宝さとして、2001年から2006年までのミスマガジン31人分のDVDの30秒ヴァージョンが楽しめる(資料価値十分)というのも記しておかないと画竜点睛を欠くという話だろう。

他の水着記事を読む

 「一家に1枚」は言い過ぎとしても、「グラドル・ファンの一部屋に1枚」と断じて、なんら過言じゃない作品。この機会にぜひぜひどーぞ(結果的にamazonのランクインはこの先も当分続くものと思われる)。

(文・織田祐二)

倉科カナ(くらしなかな)

1987年12月23日生まれ。熊本県出身。T158・B89W59H87。高校3年生のときに受けたソニーミュージックアーティスツ主催の「SMAティーンズオーディション2005」でグランプリを受賞し、芸能界入り。2006年、「ミスマガジン2006」でグランプリを受賞し、一気に注目を集める存在に。グラビアで頭角を現す中、バラエティや女優としての活動も展開。『開運音楽堂』(TBS系)、『土曜スタジオパーク』(NHK)などのレギュラーを経て、2009年、NHK連続テレビ小説『ウェルかめ』のヒロインを務め、若手実力派女優としてのポジションを獲得。以後は主演、助演問わず多くの作品に出演、現在に至る。代表作はドラマ『刑事7人』(テレビ朝日系)、『花のズボラ飯』(MBS)、『奪い愛、冬』(テレビ朝日系)など多数。

 

【関連記事】

・武田玲奈「グラビア活動の唯一のDVD」は隙だらけの名作だ!

・“鋼のG乳”内田瑞穂「前屈みでパンスト尻を全開!」エッチな教師の放課後

・佐山彩香、佐藤寛子、安西ひろこ他の「神奈川県・巨乳」に吉岡美穂、岸明日香、杉本有美他の「大阪府」と優勝候補が登場!

・“爆乳グラドル”柳瀬さき「横から愛でたいロケットバスト」圧倒的な存在感

・細川ふみえ&葉月つばさ&大間乃トーコの「青森県」VS熊田曜子&奈月セナ&鈴木ちなみの「岐阜県」白熱の結果は!?

アイドルイメージDVD名作図鑑