中川翔子のバストが大きくなった!? それが確認できる原点DVD作品は必見!の画像
※画像は『中川翔子 しょこファンタジー [DVD]』より

アイドルイメージDVD名作図鑑 75

中川翔子『しょこファンタジー』 2006年9月27日(2007年、再発)

 2021年、水着グラビアのトピックにおける最大のニュースともいうべき、しょこたんの水着動画。なんといっても「100億年ぶりに水着を着ました…」試みが、結果1000万回再生を突破するという破格の事態と相成り(10月末時点で1057万回に到達)、まさにビッグバン的数字のミラクルを巻き起こしたわけで、あらためて、彼女の存在の大きさ、世間の関心注目度の高さ(いや、高すぎ!)を痛感させられることに。

他の水着記事を読む

■ミス週刊少年マガジンの受賞デブレイク

 歌手やマルチタレントとしてのイメージが強い彼女だが、アイドル・ファンなら周知のように、そもそものブレイクのキッカケの一つと呼べるのが2002年のミス週刊少年マガジンの受賞。当初は水着仕事もしっかりこなし、DVDや写真集もコンスタントにリリース。

 2004年11月に始めた『しょこたん☆ぶろぐ』で俄然本領を発揮するまでは、グラドルとしての印象が強かったといえる。くだんの「100億年ぶり」という言い回しも、野暮ではあるが実際は9年ぶりというのが本当で(2012年5月にDVD『サイパン発、中野経由、未来行き 中川翔子ギザ10』リリース)、水着姿のしょこたんの魅力は完全に確立されたものだった。

 そんなわけで今回紹介するのは、いまから15年前の2006年にリリースされた彼女(当時21歳)の4枚目のイメージDVD『しょこファンタジー』。

【関連記事】

・深田恭子、川崎あや、森咲智美…水着で見せる“鼠径部バトル“勃発!

・中川翔子、佐野夏芽、河中あい「群雄割拠の時代」を生き抜いたグラビアアイドルたち

・林ゆめ、葉月あや、華村あすか…応援したい!オラが町のグラビアアイドル

・吉木りさ、青島あきな、滝ありさ…個性で「グラビア新時代」を切り拓いた1987年生まれのグラドルたち

・倉科カナ、戸田れい、長崎莉奈「百花繚乱のグラドル時代」1987年生まれのグラドルたち