No image
乃木坂46阪口珠美

1月15日発売の雑誌『EX大衆2月号』(双葉社)のグラビアに、乃木坂46阪口珠美が登場。彼女のインタビューを特別掲載!

他の水着記事を読む

――2021年の後半は、代打で歌番組に出演する機会が増えましたね。

 「珠美で大丈夫なのかしら」という不安と「呼んでいただいてありがたい」という喜びの両方があるんですけど、一番にあるのは「いつでもいけます!」と胸を張って言えるように準備万端にしていなきゃという気持ちです。山下(美月)のポジションで踊ったときは、「(齋藤)飛鳥さんの肩に手をおいていいのかな」という戸惑いもありました(笑)。だけど、山下の気持ちも背負わなきゃいけないと思って堂々とパフォーマンスすることを意識しました。

――阪口珠美さんは加入当初からダンスの上手さに定評がありますよね。

 まだまだ自信はないんですけど、「どうしたらキレイに見せることができるんだろう」と毎日考えて生きているので、その成果が出ていたらいいなと思います。

――‘21年8月にダンスの要である渡辺みり愛さんが卒業しましたが、全体のパフォーマンスが下がらないようにという気持ちはありますか?

 アンダーライブ2021(’21年10月)ではそんなことを考えながらリハーサルをしていました。これからは3期生が引っ張らなきゃいけないと思っています。みり愛さんのようにひとりで空気を支配できるようなダンスを目指しているんです。

――‘22年1月に成人式を迎えましたが、小中学生のときにイメージしていた20歳の自分と実際の自分にギャップはありますか?

 外見も中身も大人になっているはずだったのに、「全然違うんですけど!」という感じです(笑)。いまでも洋服を買うときは母に写真を送って決めてもらうし、乃木坂46では梅澤美波や(吉田綾乃)クリスティーに「この蓋開けて~」とか「そこまで一緒に行こう」と頼ってしまうので、そろそろやめたほうがいいなと思っています(笑)。

――逆に、「自分って大人だな」と思うことはありますか?

 早寝早起きをしてることです。朝起きてストレッチして、白湯を飲んで、健康に過ごしています。梅澤に「20歳を過ぎたらいろんなところにお肉がつくよ」と聞いて、1年くらい前から始めました。

――20歳の抱負を教えてください。

 いままでやっていないお仕事に挑戦したいし、やっぱり選抜に入りたいです。ランクアップした自分をお見せしたいです。

この続きは1月15日発売の『EX大衆2月号』(双葉社)をご覧ください!

【関連記事】

・乃木坂46井上和「ロングヘアのクール美女に注目!」5期生11名が加入決定!【画像3枚】

・生田絵梨花「清楚なノースリーブワンピース姿にキュン」初のオフィシャルサイトを開設!

・乃木坂46樋口日奈「24歳の誕生日の誓い」卒業発表・北野日奈子とのショットも掲載【画像3枚】

・乃木坂46北野日奈子「艶っぽいアンダーウェア姿を披露」絶世のメリハリボディ

・乃木坂46梅澤美波「おしゃれカフェでスイーツを。」オトナなジャケットでデート