アイドル専任後の2019年3月には『乃木坂46のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)という歴史ある番組のパーソナリティとして、1部昇格後は先輩や後輩を週替りパーソナリティに迎え、時には卒業を発表したメンバーを温かく見送る場としてもあった。

他の水着記事を読む

 今でこそ『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』(TOKYO FM)や『秋元真夏(乃木坂46) 卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ サンデー』(文化放送)、『乃木坂46の「の」』(文化放送)など、ラジオパーソナリティとして活躍しているメンバーは多いが、新内はその先駆ともいえる存在だ。

 社会人を経験しているからこその進行の安定感や自然体なトークなど、ラジオパーソナリティに求められるような“親近感”が彼女にはあった。新内はそうした資質を全て併せ持っていたからこそ、約7年もの間、ラジオパーソナリティとして愛され続けたのだろう。

 長らくラジオを活躍の場としてきた新内が、卒業発表の場として選んだのは公式ブログからのアナウンスではなく『乃木坂46のオールナイトニッポン』だった。

【関連記事】

・乃木坂46菅原咲月「脳裏に残る透明感美女」16歳とは思えぬ落ち着き【画像3枚】

・乃木坂46山下美月「ピーチ・ジョン新ブランドのミューズに」パジャマ姿が眼福【画像5枚】

・乃木坂46一ノ瀬美空「笑顔がチャーミングな博多美人」期待の5期生が初露出【画像3枚】

・乃木坂46阪口珠美「外見も中身も大人になっているはずだったのに」『EX大衆2月号』インタビューを特別掲載!

・乃木坂46井上和「ロングヘアのクール美女に注目!」5期生11名が加入決定!【画像3枚】