星野の卒業によって、初期の顔である「生生星」は全員が卒業したことになる。「御三家」と呼ばれた白石麻衣橋本奈々未松村沙友理も、昨年の松村の卒業によって全員が卒業しており、乃木坂46の一時代の終わりを感じるファンも多いことだろう。

他の水着記事を読む

 芸能界引退は個人的な思いとしては残念ではあるが、5期生も加入し、引き際としては良いタイミングだったのではないだろうか。星野がグループに残してきた妹キャラが後輩たちに引き継がれていくことを願っている。

■星野みなみプロフィール

 1998年2月6日生まれ、千葉県出身。2011年8月、乃木坂46の1期生オーディションに合格。乃木坂46の1stシングル『ぐるぐるカーテン』ではフロントメンバーとしてCDデビュー。同年7月、『キレイな姉』(ACジャパン)で初の単独CMに出演した。

 2018年4月には『らじらー! サンデー』(NHKラジオ第1放送)のレギュラーMC就任。同年4月に発売した初のソロ写真集『いたずら』(白夜書房)は5回の重版となり、2019年5月には9.4万部を突破した。

 2021年12月にグループからの卒業&芸能界引退を発表。2022年2月12日に卒業セレモニーを開催した。

【関連記事】

・乃木坂46新内眞衣「自慢のスベスベ背中がセクシー」大人っぽいワンピースで魅了【画像3枚】

・乃木坂46五百城茉央「白い歯が眩しいポニテ娘」5期生初の関西出身が登場!【画像4枚】

・乃木坂46新メンバー・中西アルノ「神秘的な魅力を放つショート美女」唯一無二の存在感に期待【画像4枚】

・乃木坂46菅原咲月「脳裏に残る透明感美女」16歳とは思えぬ落ち着き【画像3枚】

・乃木坂46山下美月「ピーチ・ジョン新ブランドのミューズに」パジャマ姿が眼福【画像5枚】