“ハーフRQ”藤井マリー「砂時計ボディが映える純白下着姿」Tバック尻も魅惑的!【画像4枚】の画像
※画像は藤井マリーのインスタグラムアカウント(@fujimary_6)より

 スレンダーなくびれと100cmの大きなお尻を誇るパキスタンと日本のハーフ美女・藤井マリーが2月24日、インスタグラムを更新。

【写真】“ハーフRQ”藤井マリー「砂時計ボディが映える純白下着姿」Tバック尻も魅惑的!【画像4枚】

 ウェブサイトでのグラビア掲載告知として「sabra net gravure ホワイトランジェリー姿もあります! お気に入りは黒電話のシーンです」というコメントとともに、“砂時計ボディ”と称されるパーフェクトなボディラインが際立つ純白ランジェリーを着用したさまざまなオフショットを4枚披露した。

 この投稿に、ファンからは「白の下着姿、清楚で上品で美しいです。」「黒電話使ってる時のマリーさんの笑顔、とっても素敵です」「くびれ凄い」「楽しそうに誰と電話かな」「レトロな部屋との取り合わせが良き」「エッチなお尻ですね」「鍛え抜かれたボンキュボンの砂時計ボディが際立つエチエチショット、サンキュー。」といったコメントとともに、多数の「いいね!」が寄せられている。

 そんな藤井マリーのデジタル写真集『シン・いとしのマリー 藤井マリーDX』(小学館)が絶賛配信中だ。

 

【関連記事】

・“H乳”遠藤いつき「ビキニからマシュマロバストがこぼれそう」筋トレでバストアップ

・“最強RQ”相沢菜々子「華麗なる超絶ナマ脚で魅了」レースクイーン最高峰の脚上げ

・篠崎こころ「どっち派だったか教えてね」レアな黒髪ショート姿をアイドル誌『EX大衆』で披露!【画像2枚】

・“コスプレ美女”篠原みなみ「チョコと私どっちがいい?」極上ボディが映えるランジェリー姿

・“2冠RQ”霧島聖子「肉感美脚で刺激するボンテージポリス」取り調べされてみたい!