No image
『EX大衆』2022年12月号より

 乃木坂46の5期生の中でも、一緒に遊ぶことが多く、仲良しエピソードも多い五百城茉央奥田いろは。お互いにタイプは違うのに、共通する点も多々あるという。偶然、同じ町に居合わせた体験から、大好きな歌への想いまで、シンクロするふたりが起こす化学変化に迫った。

取材・文●大貫真之介 写真●石渡史暁

■波長は合うけど、性格が正反対なふたり

――奥田さんは、小学5年生のときに『今、話したい誰かがいる』を聴いて乃木坂46を好きになったんですよね。

奥田 はい。それから歌番組に出ている乃木坂46を見て、「端から端までかわいい子がいる!」と惹かれたんです。そのときは『今、話したい誰かがいる』を「歌詞にブランコとかシーソーが出てくる!」と思いながら聴いていたけど(笑)、数年後、あらためて聴いて「切ない恋愛ソングなんだ!」と再びハマりました。

――五百城さんが乃木坂46を好きになったきっかけは?

五百城 兄と一緒にライブ映像を見ているうちに好きになって。兄が持っている写真集を見て「かわいいな」と憧れるようになったんです。

――乃木坂46に加入して、ふたりが仲良くなったきっかけを教えてください。

奥田 『絶望の一秒前』のレコーディングで待機しているとき、隣に座っていたいおちゃんと話したら、「陶芸をしたい」とか「制服で海に行きたい」とかやってみたいことが同じだったんです。

――五百城さんはピンときてない顔してますが(笑)。

五百城 ソファだっけ?

奥田 そうそうそう!

五百城 あ~! 研修中はいろはとほとんどしゃべったことがなくて。最初は「初めてしゃべるよね。よろしくお願いします」みたいな感じだった記憶があります。

――ふたりで占いの店に行ったことがあるんですよね。

五百城 はい。横浜の中華街に行ったとき、占いの店にも立ち寄りました。

――じゃあ、まずは中華料理を食べて。

奥田 食べ放題の店に行って、虚無になるくらい食べました(笑)。

五百城 お水を取りに行って、パッと見たらいろはが真顔で(笑)。思わず写真を撮ってしまいました。

奥田 だって、いおちゃんが何も考えずにどんどん注文するから(笑)。

五百城 「ごめん!間違えた!」って謝りました(笑)。

微笑ましい2人の占いの結果は……? 続きは11月15日発売の雑誌『EX大衆』12月号(双葉社)を御覧ください!
 

【関連記事】

・テラス×テラス池本しおりの大人びた表情にドキッ♡童顔ミニグラの彼女もこんなに色っぽく…!? オトナと子ども、ふたつの顔で誘惑

・海津雪乃の未公開グラビア53枚を公開!「かわいすぎるビール売り子」で話題をさらったあの子が浴衣でお酌しちゃいます アダルトな黒水着にもドキドキ!?

・表紙は日向坂46松田好花 グラビア&インタビューで日向坂46大特集 STU48岩田陽菜グラビア、乃木坂46五百城茉央×奥田いろはのフレッシュ対談に、初選抜AKB48茂木忍×総監督向井地美音のトーク掲載ともりだくさん 『EX大衆』12月号が丸ごと読める! 

・日向坂46松田好花が表紙&グラビアに登場!両面クリアファイル、BIGポスター付き【EX大衆12月号】は12月15日発売!