伊達由尋(だてゆひろ)

2017年に全国最年少で鬼瓦技能製作士(通称「鬼師」)の試験に合格。実家が愛知県有数の老舗鬼瓦製造企業ということで、幼いころから鬼瓦に接していた。どの角度から見えても美しい瓦作品を追求することで新しい道を切り拓く。また、それまではバイヤーと呼ばれる仲介業者によって値段が決められていたため、鬼師が十分な収入を得られない実情を目にして、自らオリジナルブランドを設立し、作品を直販する試みも始めている。さらに、国内市場だけでは縮小の一途であることから、自身が好きなアニメと鬼瓦のコラボを武器に世界市場へ売って出る計画も。幼少期はバレエに打ち込み、高校時代はベラルーシへのバレエ留学を経験。18歳のころ、愛知県安城市・刈谷市・高浜市・知立市・碧南市の5市の活性化を目的に結成されたご当地アイドルグループに参加していた。

瀧本美織

4月19日「食育の日」は瀧本美織とミキプルーンを食べたい!【記念日アイドルを探せ】