優木まおみ(ゆうきまおみ)

1980年3月2日生まれ、佐賀県出身。2000年代後半、ほしのあき、川村ゆきえ、原幹恵、森下悠里、谷桃子、紗綾ら巨乳勢が依然シーンをリードする中にあって、南明奈や杉本有美らとともに、微乳系で俄然気を吐いた。グラドルとしてのブレイク時(芸能界デビュー後、6、7年を経ての完全ブレイク)は28、9歳という年齢で、ほしのに続くアラサー年長系として、さらに、東京学芸大卒にしてフジテレビへの入社試験を受けた実績など、眞鍋かをりに通ずる知性派として人気が爆発。唯一無二の形容“エロかしこい”をほしいままにした。

眞鍋かをり

眞鍋かをりに始まった「高学歴のグラドル」の歴史を紐解く!

 
吉木りさ

吉木りさが2年連続上位を占めた『セキララ』シリーズは“きわどさ重視”の手法が決め手だった

 
井上和香写真集『W』(学習研究社)

優香、小池栄子、井上和香、壇蜜…約20年にわたってトップ・グラドルを輩出した1980年生まれの凄さ

 
井上和香、ほしのあき、優木まおみ、壇蜜…グラビアアイドル“高齢もアリ”を作った功労者たちの画像

井上和香、ほしのあき、優木まおみ、壇蜜…グラビアアイドル“高齢もアリ”を作った功労者たち

 
青山ひかるの水着画像

「山本彩=ホームベース」「水樹たま=土偶」「青山ひかる=ねずみ男」ほかアイドルの残念なあだ名

 
ちとせよしの

優木まおみ、ちとせよしの…10年の時を経て「有吉弘行にイジられる」佐賀県出身グラドル