吉田実紀(よしだみき)

1992年11月24日生まれ、愛媛県出身。O型。T165・B100(K)W72H95。趣味/お菓子作り、料理。特技/歌を歌うこと、調理師免許、フードコーディネーター3級。演技好きの母に連れられ、小学生のころからエキストラの事務所に所属。高校卒業を機に、別の事務所へ移籍したところ、社長からグラビアを進められてアイドルの道へ。5年ほど地道な活動を重ねた後、2017年10月に1stイメージDVD『ふわとろプリンセス』を発売。100センチKカップ、いわゆる“K点越え”のバストを持ち、「おばあちゃんもお母さんもおばちゃんも大きくて、吉田家は"巨乳一族"です」と豪語するサラブレット。「顔より大きいKINGカップ」がキャッチコピーで、あまりの胸の重さに水着の肩ひもが切れたというエピソードも。AbemaTV(現:ABEMA)で2018年7月まで放送されていた『土曜の夜は尻上がり!「ピーチゃんねる」』では、ヒップ85センチ以上の美女で構成される番組イメージガール・シリタガールズにも所属。3期生として、「濡れるもっちり新感触」なるキャッチコピーで出演した。『週刊プレイボーイ』の企画「美巨乳美尻番付」で西の横綱に選出されたことも。

吉田実紀「家系はすべて巨乳だらけ!?」脅威の爆乳サラブレッドが見せる“K点越え”KINGカップ!【画像4枚】の画像

吉田実紀「家系はすべて巨乳だらけ!?」脅威の爆乳サラブレッドが見せる“K点越え”KINGカップ!【画像4枚】

 
吉田実紀「KINGサイズの濡れボイン」透き通る“もちもちボディ”が最大露出の画像

吉田実紀「KINGサイズの濡れボイン」透き通る“もちもちボディ”が最大露出

 
吉田実紀「かじりつきたいKカップ」グラドルたちの巨乳を堪能の画像

吉田実紀「かじりつきたいKカップ」グラドルたちの巨乳を堪能

 
吉田実紀

吉田実紀「このKカップが目に入らぬか!」ドヤ顔でデカパイを披露

 
夏本あさみ

夏本あさみ、古河由衣、西島ミライ、メイリ…グラドルの手洗い動画で感染予防をしよう!

 
来栖うさこ

眞鍋かをり、愛川ゆず季、来栖うさこ「愛媛県出身グラドル」の“一筋縄ではいかない”特殊性とは⁉

 
吉田実紀

吉田実紀「こぼれそうなバスト」豊満ボディに癒やされたい【写真9枚】