/list/member/%E5%A4%A7%E5%B3%B6%E5%84%AA%E5%AD%90?page=2

大島優子(おおしまゆうこ)

1988年10月17日生まれ、栃木県出身。栃木県出身。T152・B77W55H78(公表時)。1996年、子役として芸能活動開始。2000年頃からはジュニアアイドルとして活動し始め、同時期、ジュニアアイドルユニット「Doll’s Vox」(THE ALFEEの高見沢俊彦サウンド・プロデュース)に在籍。2006年2月、「第二期AKB48追加メンバーオーディション」に合格、同年4月、AKB48劇場で公演デビュー。前田敦子、高橋みなみらとともに初期メンバーとしてグループを牽引。2009年に行われた第1回選抜総選挙では2位となり、大きな注目を集める。以後、第2回、第4回同選挙で1位に輝き、グループのみならずアイドル界の頂点に立つ。ソロとして女優(子役以降、継続)、バラエティ、グラビアでも活躍し、2014年6月をもってAKB48卒業。女優を中心にマルチな活動を続けながら今日に至る。

続きを読む
前田敦子

前田敦子、大島優子、指原莉乃…アイドルと卒業ソングの関係性【AKB48編】

EX大衆 2020年4月号 
AKB48村山彩希の画像

AKB48村山彩希「劇場公演1000回超え」それでも彼女は劇場に立ち続ける「魂の言葉」8/8

 
AKB48村山彩希の画像

AKB48村山彩希がソロコンサートで宣言した「AKB48劇場に人生を捧げる」宣言「魂の言葉」7/8

 
AKB48村山彩希の画像

AKB48村山彩希「初のオリジナル楽曲センター」は劇場に立ち続ける彼女の姿が重なる「魂の言葉」6/8

 
AKB48村山彩希の画像

AKB48村山彩希がチーム4キャプテンになって行なった組織改革「魂の言葉」5/8

 
AKB48村山彩希の画像

AKB48村山彩希が「村山プロデュース公演」「牧野アンナプロデュース公演」でつかんだキャプテンシー「魂の言葉」4/8

 
AKB48村山彩希の画像

AKB48村山彩希&岡田奈々 “ゆうなぁ”の強い絆「魂の言葉」3/8

 
AKB48村山彩希の画像

AKB48村山彩希“立候補制になった選抜総選挙”に不出馬でも「チャンスを掴む」宣言「魂の言葉」2/8

 
AKB48村山彩希の画像

AKB48村山彩希は16歳ながら「みんなを支えてあげる先輩」になることを誓った「魂の言葉」1/8