小室さやか(こむろさやか)

1995年4月19日生まれ、東京都出身。音楽好きな両親の影響で、幼稚園からピアノを始め、小学校1年生からダンス、3年生からは歌のレッスンもスタート。高校時代はダンス同好会で活動し、大学進学と前後して路上での弾き語りも始める。その後、当局の規制が厳しくなったことを受け、活動の主軸を配信に。ツイキャスでの配信はわずか半年で視聴者数約2万人を達成し、弾き語り部門で1位を獲得するなど好反響を得る。2015年4月、配信リリースした『チャンスの神様』が、新人インディーズアーティストとしては異例となるレコチョクデイリーアルバムランキング1位を獲得。2017年6月、それまでは「木花咲耶姫」を由来とする「木花清佳」の芸名で活動していたが、「小室清佳」に改名。同年12月、音楽ユニットのキング・クリームソーダに2代目ボーカルとして加入。さらに2018年には、シンガーソングライターの寺田真奈美とともにテクノポップボーカルユニット・alomを結成。アニメ『イナズマイレブン アレスの天秤』のエンディングテーマなどを担当した。また、この時期に芸名を「小室さやか」に改名。同年8月、『週刊プレイボーイ』にてグラビアデビュー。以降、週刊誌やマンガ誌でグラビアアイドルとしても活動し、2020年2月には1st写真集『美しき ふくらみは歌い 微笑は踊る』を発売。大胆なビキニや下着姿を披露し、「グラビア歌姫」として話題になった。2019年12月、alom解散。2020年9月、所属事務所との契約を満了するのに合わせて芸能界を引退。あわせて交際中だった男性との婚約も発表した。 

続きを読む
小室さやか「下着の向こうの“うつくしきふくらみ”」チャンスの神様に愛されたグラビア歌姫【画像4枚】の画像

小室さやか「下着の向こうの“うつくしきふくらみ”」チャンスの神様に愛されたグラビア歌姫【画像4枚】

 
小室さやか

小室さやか「スケスケ谷間にドキッ」色気たっぷりドレス姿

 
EX大衆2020年3月号

日向坂46の齊藤京子&加藤史帆が表紙&グラビアに登場!クリアファイルとポスターつき【EX大衆3月号】は2月15日発売!

EX大衆 2020年3月号 
小室さやか

小室さやかが『漫画アクション』の表紙巻頭グラビアに登場!【写真9枚】

 
小室さやか

小室さやか「歌姫は意外なボイン」妖艶な姿にノックアウト

 
つんく♂ミュージックで、人気VTuberとリアルアイドルが共演!「It's a Virtual&Real Pop World!」徹底レポート4/4の画像

つんく♂ミュージックで、人気VTuberとリアルアイドルが共演!「It's a Virtual&Real Pop World!」徹底レポート4/4

 
つんく♂ミュージックで、人気VTuberとリアルアイドルが共演!「It's a Virtual&Real Pop World!」徹底レポート3/4の画像

つんく♂ミュージックで、人気VTuberとリアルアイドルが共演!「It's a Virtual&Real Pop World!」徹底レポート3/4

 
つんく♂ミュージックで、人気VTuberとリアルアイドルが共演!「It's a Virtual&Real Pop World!」徹底レポート2/4の画像

つんく♂ミュージックで、人気VTuberとリアルアイドルが共演!「It's a Virtual&Real Pop World!」徹底レポート2/4

 
つんく♂ミュージックで、人気VTuberとリアルアイドルが共演!「It's a Virtual&Real Pop World!」徹底レポート1/4の画像

つんく♂ミュージックで、人気VTuberとリアルアイドルが共演!「It's a Virtual&Real Pop World!」徹底レポート1/4