日向葵衣(ひなたあおい)

1993年2月10日生まれ、神奈川県出身。A型。T154・B90(G)W56H90。趣味/ゲーム実況鑑賞、お風呂。特技/バトントワリング。小学生のときに始めたバトントワリングで全国大会に出場。大学生時代、シンガポールへの留学を経験する。その際、現地の知り合いからアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』をすすめられて視聴。登場人物・本間芽衣子を演じる声優の演技に惹かれ、声優を志す。帰国後、すぐに声優の養成所へ入所。大学卒業後も、社会人として動画配信サービスの会社に務めながら養成所に通ったが、自身の年齢に限界を感じ、退所。続いて芸能事務所に入ったものの、CMや舞台に出演するたびにお金を要求される悪徳事務所にあたってしまい、半年もせずにこちらも退所。その後はフリーランスの女優として舞台に出演したほか、声優アーティスト系のアイドルとしてライブに出演したことも。活動を続ける中で撮影会のオファーが舞い込み、2019年からモデルを始めると次第に人気が上昇。やがて「日本一行列ができるグラドル」と呼ばれるほどの売れっ子へと成長を遂げる。同年12月には1stイメージDVD『アオイ』もリリース。卵型の美形フェイスと声優志望らしいキュートなボイスの持ち主。育乳に余念がなく、マッサージと豆乳の習慣を続けたところ、FカップだったバストがGに成長。グラビア界屈指の2次元ボディーの持ち主としても注目を集めている。また、撮影会では会話でもお客さんの心を惹きつけており、その小悪魔的な魅力から「癒し系わがままボディー」なるキャッチコピーも。2020年1月に芸能事務所に所属。芸名は、アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の登場人物をヒントに、姓も名も名前のような響きにしたいと考えて命名した。

続きを読む
4位は“爆乳声優”白壁爽子、1位は““理想のお姉さん”!「SNS記事」2021年8月の人気ランキングの画像

4位は“爆乳声優”白壁爽子、1位は““理想のお姉さん”!「SNS記事」2021年8月の人気ランキング

 
5位は“癒し系美女”日向葵衣、1位はあの“乳神様”!「グラドル人名ランキング」2021年8月編の画像

5位は“癒し系美女”日向葵衣、1位はあの“乳神様”!「グラドル人名ランキング」2021年8月編

 
片岡沙耶、水沢まい、日向葵衣「下乳ブーム」がグラビア界に到来!の画像

片岡沙耶、水沢まい、日向葵衣「下乳ブーム」がグラビア界に到来!

 
“G乳”日向葵衣「OLがスカートをまくって挑発!」前屈みであざといチラリの画像

“G乳”日向葵衣「OLがスカートをまくって挑発!」前屈みであざといチラリ

 
“G乳”日向葵衣「すけすけハイレグ」隠し切れない完璧ボディの画像

“G乳”日向葵衣「すけすけハイレグ」隠し切れない完璧ボディ

 
“癒し系G乳”日向葵衣「シャツをまくって下乳を解放」バキバキの腹筋にキュンの画像

“癒し系G乳”日向葵衣「シャツをまくって下乳を解放」バキバキの腹筋にキュン

 
“癒し系G乳”日向葵衣「エモい濡れ透け尻」夕暮れのビーチで誘惑【画像2枚】の画像

“癒し系G乳”日向葵衣「エモい濡れ透け尻」夕暮れのビーチで誘惑【画像2枚】

 
“癒し系G乳”日向葵衣「下乳モロ見えのハイレグ」撮影会で攻めまくりの画像

“癒し系G乳”日向葵衣「下乳モロ見えのハイレグ」撮影会で攻めまくり

 
“癒し系G乳”日向葵衣「癒し系肉感ボディ」清涼感満点の白ビキニの画像

“癒し系G乳”日向葵衣「癒し系肉感ボディ」清涼感満点の白ビキニ