木竜麻生(きりゅうまい)

1994年7月1日生まれ、新潟県出身。中学時代、スカウトをきっかけに芸能界デビュー。大学卒業後、本格的に女優の道へ進み始め、2014年の映画『まほろ駅前狂騒曲』を皮切りに、映画『東京喰種トーキョーグール【S】』、ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜season4』(フジテレビ系)などに出演。2018年公開の『菊とギロチン』はで、300人のオーディションを勝ち抜いて主演に抜擢。夫の暴力から逃れ、女相撲の力士となった女性を熱演。同年公開された映画『鈴木家の嘘』でもヒロインを演じ、2作がともに上映された東京国際映画祭では、注目の若手俳優に贈られるジェムストーン賞にも輝いた。

瀧本美織

4月19日「食育の日」は瀧本美織とミキプルーンを食べたい!【記念日アイドルを探せ】