沖名瑠美(おきなるみ)

1996年2月22日生まれ、栃木県出身。O型。T164・B82W65H98。趣味/サッカー、フットサル。特技/エアーキック。学生時代はサッカーに熱中。会社員を経験したのち、2018年に芸能界デビュー。AbemaTVの『ピーチゃんねる』でシリタガール4期生を務めたほか、同年8月には1stイメージDVD『ケツ名刺』を発売。2019年1月に放送された『全日本〇〇グラドルコンテストーアビリティー』(AbemaTV)では、「脚力女王」決定戦に参加。「黄金の下半身」と呼ばれるボリューミーなヒップラインで、存在感を発揮した。全体的な体型はスレンダーだが、ビジュアル的にも数値的にも突出したヒップラインがチャームポイントで、ついたキャッチコピーは「最強尻ドル」。2019年8月には2ndDVD『きもちのイイコト』を発売しており、こちらも肉厚なお尻から太もものラインを堪能できる作りとなっている。

沖名瑠美「黄金のケツを持つ女」強靭な下半身でグラビア界の中盤を支配するセクシー“ダイナモ”アイドルの画像

沖名瑠美「黄金のケツを持つ女」強靭な下半身でグラビア界の中盤を支配するセクシー“ダイナモ”アイドル

 
沖名瑠美

“最強尻ドル”沖名瑠美「98センチの美ヒップ」は要注目!【写真4枚】