河合その子(かわいそのこ)

1965年6月20日生まれ、愛知県出身。T162。B型。1983年に CBSソニー(ソニー・ミュージックレコーズの前身)主催のオーディション「ティーンズ・ポップ・コンテスト」で準優勝する。1985年にバラエティ番組『夕やけニャンニャン』(フジテレビ系)の放送第一週にオーディションコーナー「ザ・スカウト アイドルを探せ!」に出演し、高得点で合格。翌週からおニャン子クラブのメンバー(会員番号12番)に。グループとしては、1985年7月5日に『セーラー服を脱がさないで』で歌手デビュー。以後、人気が爆発し国民的アイドルに。単独では同年7月にテレビドラマ『スケバン刑事』(フジテレビ系)にゲスト出演。9月1日に『涙の茉莉花LOVE』でおニャン子クラブから初めてソロデビュー。12月からはドラマ『ヤヌスの鏡』にレギュラー出演。1986年3月21日にリリースした『青いスタスィオン』はオリコン週間チャート2週連続1位、年間チャート10位の大ヒットに。同年4月1日の日本武道館公演を最後におニャン子を卒業。以後はソロの歌手、女優として活動。同年5月には『夕食ニャンニャン』(フジテレビ系)の司会を担当。ドラマ『二十歳の祭り』(TBS系)、『みゆき』(フジテレビ系)、『オレの息子は元気印』(日本テレビ系)などに出演。1988年頃からメディア露出が減り、1990年にファンクラブを解散し活動休止を宣言。1994年に多くの楽曲提供を受けていた後藤次利と結婚し、正式に引退が明らかになる。引退後の露出は2度ある。2000年に『多重人格探偵サイコ 雨宮一彦の帰還』(日本テレビ系)に一瞬のみ出演。2010年には他の80年代アイドルとともに資生堂のCMに出演した。2020年11月の段階でSNSでの活動はみられない。

河合その子「おニャン子クラブ」最年長にして初“卒業”メンバーは作曲家と結婚【アイドルグループ「最年長メンバー」列伝vo.20】の画像

河合その子「おニャン子クラブ」最年長にして初“卒業”メンバーは作曲家と結婚【アイドルグループ「最年長メンバー」列伝vo.20】

 
吉永小百合から女子アナまで「アイドルと結婚したテレビ局員」はフジテレビが一人勝ち!?「アイドルと結婚できる職業」第15回の画像

吉永小百合から女子アナまで「アイドルと結婚したテレビ局員」はフジテレビが一人勝ち!?「アイドルと結婚できる職業」第15回