田野優花(たのゆうか)

1997年3月7日生まれ、東京都出身。2011年に開催されたAKB48第12期研究生オーディションに合格。選抜総選挙では、45位前後をキープする安定の人気を誇り、同グループ在籍中から宮本亜門演出のミュージカル『ウィズ~オズの魔法使い~』で主人公役を勝ち取るなど、舞台俳優としてのポテンシャルを感じさせた。2018年に同グループを卒業して以降は、前出の『信長の野望―炎舞―』も含め、さまざまな舞台で精力的に活動を続けている。

AKB48

AKB48峯岸チームK「最終ベルが鳴る」公演が千秋楽、田野優花が卒業