神田沙也加(かんださやか)

 1986年10月1日生まれ、東京都出身。俳優の神田正輝、歌手の松田聖子を父母に持つ。1999年8月、ロサンゼルスの日本人学校に通うかたわら、オーディションに合格して短編映画『ビーン・ケーキ』のヒロインとして出演。これが2001年に開催された「第54回カンヌ国際映画祭」で短編部門の最高賞を受賞する。同年12月には、「ALICE」の名前で母・松田聖子の曲を作詞するなど、幼くして多才ぶりを発揮。2001年5月、「SAYAKA」の名前で江崎グリコ『アイスの実』のCMに出演。翌年5月にはドラマ『ビッグマネー!~浮世の沙汰は株しだい~』(フジ)で歌手デビューを果たしている。女優業にも積極的で、2003年9月の映画『ドラゴンヘッド』で本格デビューを果たした後、ドラマ『ヤンキー母校に帰る』に出演。また、2004年7月には20倍という激戦を勝ち抜き、宮本亜門演出のミュージカル『INTO THE WOODS』にも出演している。2005年5月にSAYAKAとしての活動を停止。1年半ほど懐石料理店の仲居のアルバイトなどを経験した。カムバックは2006年、まずは「上原純」名義で母のシングル曲の作詞、作曲を担当。その後、同年12月に現在の「神田沙也加」として芸能活動を再開。以降は女優と歌手の両軸に加え、声優業にも進出。2014年3月には、ディズニー制作のアニメ映画『アナと雪の女王』で王女・アナ役を務め、その演技力、歌唱力の確かさで日本だけでなく世界から賞賛を受けた。2017年4月、俳優の村田充と結婚することを公表。翌月にハワイで挙式。2018年、ミュージカル『キューティ・ブロンド』での好演が評価され、第43回菊田一夫演劇賞を受賞。2019年12月、村田充と離婚していたことを公表した。

続きを読む
神田沙也加「輝かしすぎる経歴は実力の証」“松田聖子の娘”では終わらない唯一無二の才女の画像

神田沙也加「輝かしすぎる経歴は実力の証」“松田聖子の娘”では終わらない唯一無二の才女

 
神田沙也加「胸元セクシー!」バーチャルライブの衣装で降臨にファン興奮【写真2枚】の画像

神田沙也加「胸元セクシー!」バーチャルライブの衣装で降臨にファン興奮【写真2枚】

 
橋本マナミ

松田聖子、橋本マナミ、元ももいろクローバーZ・有安杏果…人気アイドルが次々結婚する職業は⁉「アイドルと結婚できる職業」第20回

 
松田聖子

辻希美、小倉優子、熊田曜子ほか「ママドル」の元祖は松田聖子だった!?