芳根京子(よしねきょうこ)

1997年2月28日生まれ、東京都出身。2013年に女優デビューを果たして以来、NHKの朝ドラ『べっぴんさん』のヒロインや、月9ドラマ『海月姫』(フジテレビ系)などで主演を務め、2018年は映画『累―かさねー』などでの好演が評価されて日本アカデミー賞新人俳優賞も受賞するなど、今大注目の若手女優。バラエティー番組に出演した際、大のトマト好きであるエピソードを披露。高校時代には、プチトマトが8個入っているだけの弁当を好んで食べており、母親からは「体の8割はトマトでできている」と太鼓判(?)を押されたほど。

水沢柚乃

「デートなうに使っていいよ」「10秒グラビア」「勝利のグラビア」…アイドル界を席捲するSNS潮流まとめ

 
芳根京子

10月10日「トマトの日」は芳根京子とトマトを食べたい!【記念日アイドルを探せ】