葉月あや(はづきあや)

1991年6月9日生まれ、愛知県出身。B型。T152・B90W58H85。趣味・特技/スノーボード、サーフィン。オーストラリアへの留学を目指し、賃金の高い東京へ。バイトの日々を送る。そんな最中、新宿のマンガ喫茶のPCで観たグラビアアイドルのDVDに衝撃を受け、「オーストラリアは10年後、20年後でも行ける」と心機一転、芸能界を目指す。2013年11月、『GIRLS-PEDIA Vol.3』でグラビアデビュー。翌年3月、『アイドルの穴〜日テレジェニックを探せ!〜』(日テレ)で日テレジェニック候補生に選ばれ、6月には人気投票1位を獲得。グランプリに輝き、「日テレジェニック2014」になる。同年9月、1stイメージDVD『日テレジェニック2014 葉月あや』をリリース。「ベイビー」という愛称もある童顔な顔立ちと、Gカップの美乳がチャームポイント。サーフィンやスノーボードが好きなアクティブ派で、適度に引き締まったボディラインの持ち主。翌年2月には1st写真集『Splash!』を発売し、その圧倒的なスタイルの良さに注目が集まった。デビュー当初は事務所からの指示で清純派として活動していたが、次第に持ち味の「ギャル」らしさを発揮。2019年12月に発売された2nd写真集『BONNIE』では、オールヌードとみまがうような過激な表紙が話題になった。また、翌年10月には「黒ギャル」をテーマにした異色の写真集『黒ギャル艶肌写真集 GIRA★GIRA』に参加。小麦色の肌を思う存分見せつけた。同年12月、「グラビア・オブ・ザ・イヤー2020」にて優秀賞を受賞。以降もグラビア界トップクラスの人気を誇っている。大のギャンブル好きを公言しており、海外のカジノにたびたび足を運んでいるほか、ディーラー資格取得のための学校にも通っている。週刊誌などの表紙やグラビアで活躍するだけでなく、タレントとして『有吉反省会』などのバラエティ番組などにも出演。サッポロビールのレモンサワー『レモン・ザ・リッチ』の特設サイトに愛好家としてコメントを寄せた。

続きを読む
“G乳”葉月あや「見下ろしたら圧倒的な谷間」巨乳美女の視点を再現の画像

“G乳”葉月あや「見下ろしたら圧倒的な谷間」巨乳美女の視点を再現

 
“日焼けG乳”葉月あや「肉感的なセクシーキャット」変形ハイレグで誘惑【画像2枚】の画像

“日焼けG乳”葉月あや「肉感的なセクシーキャット」変形ハイレグで誘惑【画像2枚】

 
葉月あや、柳瀬さきから八木かなえまで!「身長152cm」が“カワイイ”の新基準?の画像

葉月あや、柳瀬さきから八木かなえまで!「身長152cm」が“カワイイ”の新基準?

 
東雲うみ、桃月なしこ、長澤茉里奈ほか、グラドル界にも二刀流の波が到来の画像

東雲うみ、桃月なしこ、長澤茉里奈ほか、グラドル界にも二刀流の波が到来

 
“G乳”葉月あや「日焼けが映える肉感ボディ」モーレツな牛柄ビキニの画像

“G乳”葉月あや「日焼けが映える肉感ボディ」モーレツな牛柄ビキニ

 
5位は“プリ尻娘”原つむぎ、1位は巨乳コスプレ美女!「SNS記事」2021年6月の人気ランキングの画像

5位は“プリ尻娘”原つむぎ、1位は巨乳コスプレ美女!「SNS記事」2021年6月の人気ランキング

 
5位は“人気急上昇”大河もも、1位は無敵のG乳美女!「グラドル人名ランキング」2021年6月編の画像

5位は“人気急上昇”大河もも、1位は無敵のG乳美女!「グラドル人名ランキング」2021年6月編

 
4位は“フェチ天使”くりえみ、1位は完璧ボディの美女!「水着コンテンツ」2021年6月編の画像

4位は“フェチ天使”くりえみ、1位は完璧ボディの美女!「水着コンテンツ」2021年6月編

 
“日焼けG乳”葉月あや「小麦色の横乳」神がかり的なスタイル【画像2枚】の画像

“日焼けG乳”葉月あや「小麦色の横乳」神がかり的なスタイル【画像2枚】