遠野舞子(とおのまいこ)

1973年10月6日生まれ。B型。T164・B83W59H86。趣味/グルメ巡り、ゴルフ、マラソン(ホノルル・東京完走)、旅行、読書、ショッピング。球界のレジェンド、“元祖神主打法”の岩本義行を祖父に、麻布十番で焼き鳥の名店を営む父(すでに閉店)のもとに生まれる。後楽園球場にて、祖父の野球殿堂入りの表彰式が行われた際、満場の観衆の中で花束を渡した経験が強い思い出となり、これが芸能界を目指すきっかけに。また、小学生時代に本田美奈子にあこがれていたことから歌手を志し、1992年4月にシングル『Mr.サブマリン』でデビュー。日本テレビ新人音楽大賞・新人賞を受賞するなど、一躍脚光を浴びる。歌手デビューと並行して写真集、イメージビデオも発売しており、翌1993年には、ブレイク前夜の内田有紀らとともにフジテレビビジュアルクイーンに選出。アイドル部門でグランプリを受賞するなど、グラビアアイドルとしても注目を集めた。その後、『いつみても波瀾万丈』(日テレ)などのバラエティー番組から、サスペンスドラマ、CMなど多方面で活躍する。一方、ジュエリーデザイナーやまつげエクステのサロンをオープンするなど、タレント業以外でも商才を発揮した。2019年2月には、約10年ぶりのグラビア復帰作となるイメージDVD『遠野舞子 precious』も発売している。2010年に入籍、同年11月に第一子を出産。

遠野舞子「内田有紀と同期のビジュアルクイーン」が円熟の美貌でグラビア復帰!の画像

遠野舞子「内田有紀と同期のビジュアルクイーン」が円熟の美貌でグラビア復帰!