金子智美(かねこさとみ)

1989年12月22日生まれ、愛知県出身。T160・B87W58H86。趣味/トレーニング、映画鑑賞、ネットショッピング。特技/ヨガ、まつ毛に爪楊枝を乗せる、短期間で身体を絞り込む。2007年5月、AKB48の第一回研究生オーディションに合格するも、同年11月に活動を辞退。2010年4月にレンタルがスタートしたVシネマ『マン・ハンティング』に出演。自身でも「あたし体、張りました」と語る通り、初主演にして初ヌードを披露。さらに、撮影中に救急車で運ばれるなど、過酷な作品作りを経験する。2014年からはグラビアに転向し、同年12月に1stイメージDVD『また会いたかった』を発売。その後も『金子総選挙』、『ヘビロテ注意報』など、初期のDVDのタイトルにはAKB48へのオマージュが目立つ。当時25歳と、グラビアアイドルとしては遅咲きだったものの、形の良い美バストに攻めた衣装・演出も辞さないプロ根性が着実にファンを集め、2017年7月、約500名の応募者の中を勝ち抜き、ミスアクショングランプリ2017に輝いた。「攻めの金子」「18禁グラドル」などの異名を持ち、SNS上でも挑発的なセクシーショットを連発。2018年以降に発売されたDVDのタイトルも『愛獣』『女教師~濡れた放課後~』『秘蜜』『淫情姉妹』『欲望の翼』など、Vシネマや官能小説を彷彿とさせるフレーズが並ぶ。2020年7月に事務所を退所し、同年9月からは「日本一エロすぎるグラドル」でお馴染みの森咲智美らが所属する事務所に移籍。

続きを読む
“SNS凍結美女”金子智美「懲りずに露出」フォロワー様、戻ってきて!【画像2枚】の画像

“SNS凍結美女”金子智美「懲りずに露出」フォロワー様、戻ってきて!【画像2枚】

 
“過激グラドル”金子智美「パイで挟んだチョコ、あげる」甘くて刺激的なバレンタインプレゼント【画像4枚】の画像

“過激グラドル”金子智美「パイで挟んだチョコ、あげる」甘くて刺激的なバレンタインプレゼント【画像4枚】

 
金子智美「セーターの下はY字ランジェリー」超セクシーな悩殺ショット【画像2枚】の画像

金子智美「セーターの下はY字ランジェリー」超セクシーな悩殺ショット【画像2枚】

 
4位は来栖うさこ、1位は2か月連覇の爆乳グラドル!「グラドル人名ランキング」2021年1月編の画像

4位は来栖うさこ、1位は2か月連覇の爆乳グラドル!「グラドル人名ランキング」2021年1月編

 
“過激グラドル”金子智美「DTをオトすメガネ教師」例のセーターでイケない誘惑の画像

“過激グラドル”金子智美「DTをオトすメガネ教師」例のセーターでイケない誘惑

 
“過激グラドル”金子智美「マフラーで真ん丸バストをガード!」チラ見えの横乳がそそる【画像2枚】の画像

“過激グラドル”金子智美「マフラーで真ん丸バストをガード!」チラ見えの横乳がそそる【画像2枚】

 
金子智美の特別グラビア16ページがdマガジン限定で読める!の画像

金子智美の特別グラビア16ページがdマガジン限定で読める!

EX大衆 2021年2月号 
えなこが表紙&グラビアに登場!両面クリアファイル、両面ポスター付き【EX大衆2月号】は1月15日発売!の画像

えなこが表紙&グラビアに登場!両面クリアファイル、両面ポスター付き【EX大衆2月号】は1月15日発売!

EX大衆 2021年2月号 
6位は“長身Gカップ”清瀬汐希、1位はコスプレ美女!「SNS記事」2020年12月の人気ランキングの画像

6位は“長身Gカップ”清瀬汐希、1位はコスプレ美女!「SNS記事」2020年12月の人気ランキング