鈴木咲(すずきさき)

1987年11月3日生まれ、愛知県出身。O型。16歳くらいのときに、地元名古屋で撮影会のバイトをスタート。そのときのスタッフが勝手にグラビア誌に応募したことがきっかけで、グラビアデビューを果たす。名古屋芸術大学へ進学後、「ミス名芸」に選ばれたことも。しばらくは地元を拠点に活動していたが、19歳のときに『ヤングガンガン』の編集長(当時)の紹介で東京の芸能事務所に移籍し、上京。しかし、あくまで撮影会の延長で始めた芸能活動だったため、「世間に名前を覚えられたくない」と考え、芸名も平凡なものにした、と語っている。2008年6月に「第4期sabraブロガール選手権」グランプリを獲得。2009年2月には1stイメージDVD『咲がいる部屋』もリリースしている。同年にはSUPER GTイメージガールユニット「angelic」のメンバーとなり、東京ゲームショウなどにも参加。一躍知名度が上がる。2010年7月には、インターネットプロバイダによるサービスをプロモーションするためのイメージガールズユニット・BA5に参加。2012年4月にユニット活動は終了するが、同年7月にアイドルグループ・persolateとして新生。ライブを中心に活動し、2013年4月からは「教育的指導!!せんせ~しょん’s」へとさらに改名を経験した。2013年10月、撮影中のトラブルをきっかけに髪型をショートヘアへチェンジしたところ、これが大好評。以降5年間ほど、この髪型が定着する。2014年に所属事務所を離れ、フリーの道へ(その後、再度事務所に所属した後、2020年8月から再びフリーとなっている)。同年には、週刊プレイボーイ×グラドル自画撮り部「第1回“ジガドル”コンテスト」でグランプリを獲得。さらに11月には初の写真集『サキミダレ』も発売した。Aカップの“ちっぱい”ボディーがチャームポイントとして知られており、SNS上で自撮りショットを披露する際は「♯本日のまな板」と添えるのが定番。胸の小ささを誇る潔さと、自己プロデュースのうまさ、そして持ち前の愛嬌が人気を呼び、「Aカップグラドル」としてファンから愛される存在となっている。2017年11月に発売したイメージDVD『SAKI』をもって、「体力の限界」からイメージDVD引退を発表しているが、今後も雑誌や写真集でのグラビア活動は行っていくとのこと。アニメ、漫画好きとして知られるほか、サバイバルゲーム愛好家の顔も。浴衣や着物姿を披露することも多い。

鈴木咲「“#本日のまな板”にファン熱狂」グラビア界最高のちっぱいクイーン!の画像

鈴木咲「“#本日のまな板”にファン熱狂」グラビア界最高のちっぱいクイーン!

 
倉持由香

倉持由香「グラドル自画撮り部が集結!」ハワイ挙式のハッピーショット

 
倉持由香

倉持由香「結婚を考え始めたのは『週刊プレイボーイ』表紙の直後⁉」独占告白1/10【写真45枚】

 
乃木坂46松村沙友理

乃木坂46松村沙友理、NMB48井尻晏菜ほか「二次元好き」アイドル新世代が台頭!

 
鈴木咲

鈴木咲「美脚チラ見せ動画」セクシーさにドキドキが止まらない

 
森咲智美

レジェンド・堀江しのぶを輩出した愛知県は現在でも巨乳グラビアアイドルを多く生み出す