高木里代子(たかぎりよこ)

1984年9月20日生まれ、東京都出身。4歳からピアノを弾き始め、小学6年生にして自作曲が見初められ、テレビ出演も果たした天才肌。2014年にモントルーJAZZフェスティバルジャパンコンペでセミファイナル進出、2017年には「JAZZ JAPAN AWARD」でニュースター部門賞を受賞するなど、輝かしい経歴を誇る。一方、クラブ系ハウスユニットの結成、グラビアDVDの発売など、ジャズピアニストの枠組みにおさまらない活動も展開しており、2015年に開催されたイベント「第14回 東京JAZZ」に水着で出演し、全国的な話題となった。バラエティ番組出演をきっかけに「ぱいぱいジャズ美」なる名義で活動した時期もあり、美貌だけでなく、そのフットワークの軽さとフトコロの広さは折り紙付き。