麻倉ひな子(あさくらひなこ)

1992年2月12日生まれ、青森県出身。B型。T158、B88W63H92。特技/津軽弁、ネイルアート。小学6年生のとき、テレビで観たほしのあきに影響を受け、グラビアアイドルを目指す。スカウトを受けて芸能事務所に所属し、「一戸日菜子」の名でデビュー。2014年2月からはアイドルグループ・ドリームステーションの研修生となり、ライブ活動などを行った経験も。同年、「ミスヤングチャンピオン2014」オーディションにも参加し、ファイナリストに名を連ね、ヤンチャン学園音楽部にも所属。同年10月、芸能活動休止を発表。事務所を退所し、翌年1月より現在の「麻倉ひな子」名義で再始動。2015年9月には1stイメージDVD『名門お嬢様学校の秘密』を発売。2016年12月、『月喰マスカレイド prism waltz』で初舞台を経験。2017年、「ミスiD2017」に参戦。年齢サバ読みをカミングアウトするなど、本気の“足掻き”が審査員の胸を打ち、大郷剛賞を受賞。2019年5月にはmysta主催「ミスジェニック2019」でファイナリストにも選出。キュートさとセクシーさを兼ね備えたルックス、そして独特の世界観を持ち、「ひなぺち」の愛称で親しまれている。

弘中綾香「偏見だらけの女子アナ像に革命を!」テレ朝を背負って立つ毒舌エースの画像

弘中綾香「偏見だらけの女子アナ像に革命を!」テレ朝を背負って立つ毒舌エース

 
麻倉ひな子「かわいさとエロさと“足掻き”が魅力!」賞レースで存在感を発揮する異色の美女の画像

麻倉ひな子「かわいさとエロさと“足掻き”が魅力!」賞レースで存在感を発揮する異色の美女

 
磯山さやかから西田麻衣、和地つかさに青山ひかるまで“水パイ”ってどんなパイ!?の画像

磯山さやかから西田麻衣、和地つかさに青山ひかるまで“水パイ”ってどんなパイ!?

 
麻倉ひな子

麻倉ひな子「リモート会議は下着丸見え」在宅OLの秘密を再現?

 
葉月つばさ

細川ふみえ「グラドル界のレジェンド」を生み出した青森県の現役グラドルは⁉